toggle

特徴

ペットシッターとは?

耳慣れた言葉に「ベビーシッター」という仕事があります。
ご家族に代わってお子さんのお世話をするお仕事です。
「ベビーシッター」が人間のお子さんをお世話するお仕事なのに対して、
「ペットシッター」は、ペットのお世話をする。
これが「ペットシッター」です。

ペットシッターの良いところは?

これは自分の体験談ですが、ペットホテルに預ける場合は、送り迎えが以外と大変。
ホテルの営業時間によっては、前日、翌日分の宿泊費がかかる場合も。
神経質な猫ちゃんの場合、おしっこやうんちが出なくなり、体調を壊したり、
場合によっては膀胱炎になったりする心配もあります。

その点、自宅で猫ちゃんの環境を大きく変えることなく、
1日に1〜2回程度様子を見に来てくれるペットシッターのほうが、
猫ちゃんへの負担は少なく、いつものようにお家でノンビリと安心して過ごせます。

ゆっくりお話しましょう

もちろん、自宅に見知らぬ他人が入ることに抵抗がある方がほとんどだと思います。
まるじゃるでは、事前に一度ご自宅を訪問させていただき、猫ちゃんの不安はもちろんお出かけする飼い主さんの不安が少しでもなくなるように、ゆっくりとお話させていただいております。